ジャブ

他人からすると本当にどうでも良い事なのだけれど、昨夜、やっと、左ストレートが打てるようになった。
18歳で実戦をしなくなって、ボクシングが好きだけど上を目指す気も無く、趣味でやっていたのだが、どうしてもモチベがあがらない。
ならば、サウスポーに構えを変えてみようと二年前くらいからやり始めたのだけど、これが全くしっくりこない。
スポーツやった事ある人なら分かると思うのだけど、フォームの微修正だけでも結構大変じゃないですか。
逆構えでやるのって結構難しい。
 
で、だらだらとトレーニングだけしてたのだけれど、何故か昨日の晩、いきなり左ストレートがドンピシャのタイミングと威力で打てる様になった。
それまで全くのゼロ成長で、いきなりの変化に戸惑ったのだけれど、三十路を前にして、自分がまだ成長出来ると知れたのが純粋に嬉しかった。
 
最近転職して、周りは”半端なく”優秀だし、会社に対しても社会に対しても、自分が何も貢献出来なくて凹んでいる。
異業種だし、まあ凹むだろうなと思ってはいたけど、想定の五倍くらい凹んでいる。
 
そういえば、日本ランカーの人と最初に試合した時ってこんな気持ちだったなと思い出した。
そこそこ自信があって、「こいつに勝って名を上げる」とか思っていたのに、どう手を出しても、どこにどう動いても打たれる。
たまに当たったと思っても5倍は打たれて、文字通りボコられた。
その日は泣きじゃくって放心状態だったけれど、次の日から、基礎中の基礎であるジャブの練習を始めた。
 
色々偉そうなこと言ってきたし、もう29歳だけど、今回もジャブから練習しよう。
Remove all ads